スクール教材

茅ヶ崎方式英語会の基本教材を用いて学習会を運営するスクール(=協力校)が全国に約140校あります。当会では、これらの英語学校、団体そして個人向けに専用のスクール教材を提供しています。プロのライターが書き下ろし、ネイティヴ・アナウンサーがリーディングする最新のニュースを核とした教材です。クラスメートと共に楽しく学習することで難しかった継続学習を可能とし、所期の英語力を身につけることができるようになります。ここでは学習会の標準的なカリキュラムと教材の一部をご紹介いたします。
※以下は一例です。各コースのカリキュラムは協力校ごとに異なります。

各種コース

コース名 C-0 C-1 C-2 C-3 C square
概要 ゼロから始める再学習者向け。英語の基本的な統語法、音韻を理解する。基礎の500語を使用 中学卒業程度でスタートできる入門コース。茅ヶ崎方式最初の1000語を基本にニュースを聴く 高校卒業・大学程度のレベルで、現代社会を理解するのに必須の2000語を基礎にあらゆるニュースを聴く リスニングの上級クラス。CNNを聴き、TIMEを読み、英検1級を目指す人に最適。茅ヶ崎方式4000語を使用語化 英作文トレーニングによるチャンクおよび統語法理解でリスニング力を強化。ライティングに慣れる
修了時
レベル
英語学習の
基盤づくり
英検2級 英検準1級 英検1級 英検準1級・1級
2次試験
教本 0からスタート
再学習の英語 前編


0からスタート
再学習の英語 後編
国際英語教本
BOOK-1初級
国際英語教本
BOOK-2中級
国際英語教本
BOOK-3 上級I


国際英語教本
BOOK-4 上級II
国際英語教本
BOOK-2中級

C-0コース

カリキュラム

CD500(C-0コース副教材)の内容について英語で質疑応答。*CD500は後ほど応用教材として提供予定

音声をたよりに単語の意味を理解。 基礎500語の中から20語をセレクト

だれでもご存知の人物伝を英語で聴き、リスニング力をチェック

チャンク、英作文、基本文法、phonicsの総合演習。

スクール教材サンプル

C-1コース

カリキュラム

前回のリスニング問題本文から抜粋した英作文と国際英語教本BOOK-1の用例を活用した英作文問題にチャレンジ。

耳から単語力チェック。1000語の中から30語をセレクト

文法の重要事項の確認とテスト

新たに書き下ろした最新ニュース1本を聴き、リスニング力チェック。早さはノーマルとスローの2種類

スクール教材サンプル

C-2コース

カリキュラム

前回のリスニング問題本文から抜粋した英作文と国際英語教本BOOK-2の用例を活用した英作文問題にチャレンジ

国際英語教本BOOK-2必須2000語から30問を出題。耳から単語力チェック

新たに書き下ろした最新ニュース2本を聴き、リスニング力チェック。早さはノーマルとスローの2種類

リスニング演習の2本目

スクール教材サンプル

C-3コース

カリキュラム

前回のリスニング問題本文から抜粋した英作文問題5題

国際英語教本BOOK-3BOOK-4の中の基本4000語から50問を出題。耳から単語力チェック

クロスワードテスト20問。英英辞典を使いこなすためのレッスン

新たに書き下ろした最新ニュース2本を聴き、リスニング力チェック。早さはノーマルのみ

リスニング演習の2本目

スクール教材サンプル

C Squareコース

カリキュラム

国際英語教本BOOK-2の用例を活用した英作文問題にチャレンジ

最新のニュースを題材にした5パラグラフ(130~150Words)程度のニュースライティングにチャレンジ

ニュースライティングの模範解答を聴いた後、質疑応答。スピーキング力をトレーニング

ニュースライティングの内容をテーマにクラス内でディスカッション

スクール教材サンプル